人手不足の課題は今やどこの会社や施設でも頭を悩ませています。

加えて、今の管理職に続く人を育てておかなければ組織の高齢化が進みます。

脳力や意欲ある人を採用する、離職を減らす、入社時から丁寧な育成をする、

若い時から責任あるポジションを任せてやらせてみる・・・など

すでに手を打たれている組織も多いでしょう。

 

 研修のご依頼でもこのテーマがとても多い昨今。

今回は、レゴ®シリアスプレイ®を使って看護師長の研修を行いました。

「こんな成功例が効果的ですよ」というモデルを追いかけてうまくいく時代は終わりました。

手探りですが、動きながら解決策だと思うことを始めてみる、

だめならまた別のことをやってみる…そして次のことを…。

色々やっていくなかで自分たちの方策が見つかっていくものかもしれません。

 

手で作品をつくり、そこから意味づけをしていくワークショップLSP。

グループ相互に言葉をもらい受けながら、やりたいこと・やってみたいこと・やめたいこと

・・・各自が思いを強く持てたようです。

 

現場で感じる若手の意識や技術、大きく変わる外部環境となかなか追いつけない職場環境、

また組織ごとに抱える問題が違う。

大手や政府からの通達を待つのではなく、今目の前で起きていることを俯瞰して

ここから先に向かいたいゴールを明確にして、言葉にして、それを皆と共有しよう。

まずは現リーダーが発信し、行動を起こしていくことが必要だと皆さんが感じた1日でした。

 

IMG_90491 IMG_90901 IMG_91561 IMG_91621 IMG_91841 IMG_9183

 

※企業また医療系の職場研修、リーダー研修、LSPへのお問合せは下記

 info@willbrain.co.jp

   092-482-4145